スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

湖水地方の旅、おかげさまで満員になりました。
残念なことに、日本人の参加者は2名。

日本人の方用に考案したこのツァーだったのだが・・・・
まぁ、楽しく湖水地方を謳歌しませう~~
スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

湖水地方(英国)

第3回 湖水地方への誘い
2009年4月25日(土)夕方集合~5月2日(土)午前解散
現地集合・解散

リトルラングデールのコテージの庭

この写真は今回の宿泊先のパティオの様子。
緑に囲まれ、ゆったりと過ごせそうです。

私は、お料理が大好きです。このツァー中は、なるべく手料理で、それもこちらの食材を使った食事を堪能してもらいたいと思っています。ベジタリアンの方も安心してご参加ください。

夕食は3回となっていますが、去年は確かたった一度しか外食しなかったなぁ・・・・
今年は、どうなるかな?

今日の為替、英国ポンド129.7円・・・・
これってすごいなぁ・・・・・
400ポンドは51880円だ・・・安!!
これで安い航空券でマンチェスターまで飛んでこれば、ばっちりだね。





テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

残念ながら、長距離ウォーキング・ホリデーは延期

夏からいろいろ考えて企画を練ってきていた
英国湖水地方のカンブリア道・・・長距離ウォーキング・ホリデーのコースは
どうも、今回は延期、という答えがはっきりと聞こえた。

いろいろ思案してみた
実際このコースを歩いて
たくさんの感動のシーンがあった。

私と同様にこのコースに参加なさる方々も感動するだろう・・・
と、しっかり自信をもって、案を練ってきた。

しかしだ・・・

まず、暗礁にあがったのは
日本からのツァーを組んだ場合の実費。
長距離ウォーキングの場合、宿泊するB&Bの予約金
を先に支払わなければならないことなど、

と言うことは、
参加者募集を1年先の状態でやり
そしてB&Bの予約をしていく

このコースの場合、宿泊先を確保するのが一苦労なのである。
私に財力がない・・・とほほ
なにせ、フィンドホーン財団に5年暮らしたということは
全うな収入の道を5年間経たれたことになる。
と、いう言い訳は横においておいてもだ。
財力がないからできない。

情熱があったはず・・・・
それが、日々の雑多な感情にかきまざわされて
どこかへ行ってしまったらしい
これもとほほほ・・・である

それにしても残念である

あのカンブリア道の感動をたくさんの人たちと分かち合えない。
でも、今はむりでも、いつかはきっと・・・
そんなこと言っていたら、体力がおちるよ・・・
という声が聞こえないでもない

私は、ヒーラーである。
自分のマインドと体力は瞑想で補う
これは私が生きている間中行う、トレーニングであり実験だ。
だから、体力は気力、気力は体力、とこのバランスを信じよう
バランスをとるようにいきよう

そしたら、来年はだめでもその先。実現するであろう

自然の成り行きに任せる
無理は無駄である

2009年の計画は仕切りなおし

あぁ、湖水地方にまた行きたいなぁ・・・・・
よおし、行くぞぉ~~



テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

いよいよ湖水地方で長距離トレッキングが実現か

来年2009年の湖水地方のツァーはこれだぁ!
長距離ウォーキングを湖水地方でやるぞ~
今、日本に住むオーガナイザーと打ち合わせ中。
どきどきわくわくである。bee_anim.gif

して、金額がかさんでくるのにちょっとしどろもどろだ。
がしかたない。
来るべき人がくるのであろう
私は、最善の注意を払い、予算をたてていく。

このイギリス社会すべてが値上がって・・・・こまったものだ
store-banner.jpg


日程は4月29日成田発 一路マンチェスターへ
4月30日マンチェスターより列車で湖水地方へ
5月1日いよいよDAY1開始北へ向かって歩いて行く。

このカンブリア・ウェイCumbria Wayは、正式には、UlverstonからCarlisleまでの行程である。
が、今回は、時間と予算の関係上、歩いても90Kmくらいだ。
毎日、達成感を味わうことになるだろう。

そしてこのトレッキングというのは、ウォーキング瞑想の真髄だと思っている。
身体と心と魂が一体となってこの行程をすばらしい経験に換えてくれるのだ。
この体験をたくさんの方々と分かち合いたいと思っている。

感謝

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ゴーント邦江

Author:ゴーント邦江
HST中心氣康☆瞑想☆ホリスティック・ワークショップ
精神世界を楽しく謳歌中。
スコットランドにあるフィンドホーン財団に5年住み、現在、北英国ノースヨーク州在中。
夫とともに瞑想会をリードしたり、氣康ヒーリングセッション・スペースをオープン。
Wellness HST

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。