スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンドホーン

フィンドホーンへの旅
3月24日~31日 7泊8日http://www.findhorn.org/events/exspirit/foreign/japanese_new.php 参加者募集中。
今がチャンスです。
春の息吹、力強い、大地のエネルギーを吸収しに行きましょう。
自己再発見へのいざないです。



フィンドホーンの魂

アイリーンキャディーとピーターキャディーそしてドロシィーマクリーンが導かれた場所、フィンドホーン

心の声を聞クコとに専念できる場所。
そして、個人の愛に立ち返るところ。

自分は誰か、
何をすべきか、
自分の可能性・・・・などなど

自分ハイヤーセルフとのコンタクトを密にできうるところ。

そんな中で、私は、自分の声を失った。
自分がいつもコンタクトしていた声を失ってしまった。

完全にではない・・・・

声はただ「そこにいなさい。そこで学びなさい」
これだけだった。
呆然としたけれども・・・

凛として生きるというすべを学んだ気がする。
自分を信じきる、ということ学んだと思っている。
これは大きな収穫だった。


フィンドホーンの精霊たちに教わったこと
などをたくさんの人達とシェアしたいと思っている。

<ネイチュアーサンクチュアりー


興味のある方コンタクトはこちらです。
www.wellness-hst.com
オリジナルキャラバン

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

tag : スピリチュアル スコットランド パワースポット 自己を知る フィンドホーン ワークショップ情報 愛について

フィンドホーン

スコットランドの北はずれ、フィンドホーンの海はとても荒い。
そしてとても強い。
ざぶ~~んざぶ~~んと押し寄せる波、
引く力、押す力が交差していて海の強さ、パワーを腹のそこから感じる。フィンドホーンビーチの石たちは、そんなわけで、どれもまぁるい。そして、色とりどり。
その上浄化の力が強くて、エネルギーはとても強い。
波動測定器にかけたら最高値が出たそうな。(8年~9年前は21が最高だったんだけど、いまは、変わったかな?)
20070222222805.jpg


この海は、どこまでもつながっている。そうそう、日本までも水続き。


宇宙


この美しい色は、宇宙の航路をイメージしている。
太陽を中心にたくさんの星たちがぶつからないように、うまく回っている、天体は本当に数学の世界だなと、(ん?逆?)思う。

この美しいネイチャーサンクチュアりーのあるフィンドホーンでワークショップを行います。
3月24日(土)~31日(7泊8日)フィンドホーンクルニーヒルカレッジ滞在です。
参加者を募集しています。
詳細は下記のURLでチェックしてください

www.wellness-hst.com

tag : スピリチュアル スコットランド パワースポット フィンドホーン ワークショップ情報 愛について

瞑想

アンブルサイド


瞑想
毎朝、瞑想しています。
このひと時は、感謝のときです。
水の流れのように、とうとうと流れ来るエネルギーを流しています。
そして、浄化し、活力を
曇りのない眼で世の中を見つめたい。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

tag : 自己を知る スピリチュアル 愛について

フィンドホーン 

ユニコーン


これは、クルニーヒルカレッジのボールルームの壁にたたずむ、ユニコーンのタペストリー。
最初このタペストリーを見たときの感激は今も、わすれません。


クルニーヒルカレッジは、1850年代の建物。ビクトリアン調の優雅な建物だ。最初は水治療の施設として建てられたらしい。戦時中は傷病兵を癒すために使われ、戦後、クルニーヒルホテルとして、再開したそうだ。この建物の一角にこのボールルームはある。


ダンスや、いろいろなイベントに利用されている。


私は、このユニコーンが大のお気に入りである。


3月24日からのワークショップの参加者を募集しているのだが、どうやって募集したいものか・・・


このフィンドホーンの創始者のアイリーンの言葉で、All is very very well. という言葉がある。そう、すべては良くいっている。どのレベルにしろ、私が最善を尽くすためのお膳立ては万全である。


いつの世もスピリチュアルプラクティスは楽しくなくっちゃ~~ね


 



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

tag : スピリチュアル スコットランド パワースポット 自己を知る

「フィンドホーン」

フィンドホーンでの体験週間を終えた方へ朗報です。
2007年3月24日(土)~31日(土)
フィンドホーンクルニーヒルカレッジにて
ゆったりフィンドホーン☆スピリチュアル・アウェアネス
参加者募集しています。
Cluny2[2].jpg

エネルギーの高いこの地で、ゆったりと自分自身を見つめなおす絶好のチャンス。フィンドホーンコミュニティーにて、自己探求の旅を一緒にしませんか?
トランスフォーメーション・ゲームでおなじみの、メアリーとのセッションやポタリーでのセッション、ダンスや歌、そして瞑想を通して、自分をもっと充電して、魂を磨きましょう!!
美しいスコットランドの空が、森が、海が、あなたを呼んでいます


裏山


詳細はこちらへhttp://www.wellness-hst.com

テーマ : フィンドホーン
ジャンル : 心と身体

tag : フィンドホーン ワークショップ情報

スコットランドにあるスピリチュアルコミュニティーフィンドホーン
ゆったりフィンドホーン・スピリチュアルアウェアネス

3月24日~31日までこのコースをフィンドホーンで行います。
エネルギーの波動の高いフィンドホーンで自己探求のたびに参加する方を募集しています。オリジナルキャラバン


詳細は、http://www.wellness-hst.co.uk

プロフィール

ゴーント邦江

Author:ゴーント邦江
HST中心氣康☆瞑想☆ホリスティック・ワークショップ
精神世界を楽しく謳歌中。
スコットランドにあるフィンドホーン財団に5年住み、現在、北英国ノースヨーク州在中。
夫とともに瞑想会をリードしたり、氣康ヒーリングセッション・スペースをオープン。
Wellness HST

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。