FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日からフィンドホーン

瞬く間に、12月6日になってしまった。
なんだか、時間がどこかで搾取されているような気になってしまう。
本当は一時間が60分ではなく、40分か30分くらいだったりして。
のこった20~30分はどこに行っちゃったんだろうか???

ちかごろヒーリングの患者さんがちゃんと来てくれるので、それも支払ってくれる。
で、お金が、フィンドホーンにいけるだけ貯まった。
どうしようかなぁ・・・・とず~~と思っていて、
「そうだ、この貯金箱に200ポンドたまったら・・・」と思っていた。

うわ~~意外と貯まってます。ゆうに200ポンド超してる!!
やったね~とベルがなる。

というわけで、明日は早起きをして、フィンドホーンに行くことにした。
シャンバラに泊まるようにメールをしたが、まだ返事は届いていない。
でも、泊まれないと思っていないところが、またずうずうしいのよね。

フィンドホーンは、捨てる神あれば、拾う神ありで、いつもなんとかなってしまうところだ。
あんまり心配はしてない。
かって知ったる、ところは、本当にきがらくである。
どこかかにもぐりこめると確信してしまっている、自分がいる。

そういえば、私がフィンドホーンのパークに住んでいたころ、そういう人を見かけたなぁ。
ちゃんと親切に宿を探してあげたりして・・・

フィンドホーンの海

この写真の海が見たい。

下の写真のユニコーンも
CCのユニコーン


12月、暖冬だとは思うが、今年の3月の雪はすごかったからなぁ・・・
3月の雪


雪もなく、明日は青空を期待して
フィンドホーンへ行ってきます。
家からは8時間半ほどかかります・・・
安全運転で行きましょう そうそうおにぎりをにぎっていこうっと

ウェルネスHST Love Kunie
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゴーント邦江

Author:ゴーント邦江
HST中心氣康☆瞑想☆ホリスティック・ワークショップ
精神世界を楽しく謳歌中。
スコットランドにあるフィンドホーン財団に5年住み、現在、北英国ノースヨーク州在中。
夫とともに瞑想会をリードしたり、氣康ヒーリングセッション・スペースをオープン。
Wellness HST

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。